だけど8ビートのダンスは踊りません。あしからず。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- -
夏休暇2日目(cafe' haven't we met、C`est magnifique)
休み2日目。 父も母も朝から仕事で、自分1人ぼぉっと昨日買った音楽CD達を聴きながらお留守番。 昼は夕べ母が作っておいてくれた松前漬けを食べる。そうそう、これこれ、懐かしい味! a

昼飯を食べてから、高田渡の歌に出てくるように自転車に乗って仙台市内をお散歩。 


仙台のメインストリート藤崎デパート前の『あおば通』は現在、地下鉄東西線開業に向けて工事中であり、ケヤキがなくなってしまっているのが残念な景色。

 a

広瀬通に向かうアーケードの途中に今度新しいライブハウス『darwin』がオープンする。クラブジャンクボックスよりも多くキャパが入るがZepp仙台以下、約800名収容できるぐらいの規模らしい。 ライブハウス『darwin』は、モンキーマジックやGREEEN、キマグレンなどを抱える仙台を拠点に活動する音楽事務所『エドワードリミテッド』が出資したようで、こけらおとしには自社所属のモンマジがライブするみたいだ。新しい音楽の発信拠点になる事に期待したい。 それよりもZepp仙台を存続させてくれ!!駅前の再開発で取り壊すのは辞めてくれ!!
 
a

仙台のメインストリート定禅寺通りの遊歩道。久々に歩いてみる。杜の都だ。 ついついこの銅像のポーズの真似をしたくなる。さすがに恥ずかしいのでやりませんでしたが(笑)
 
そっから市役所の広場方面へ行くと、衆院選挙の公示のため演説する立候補者たちとマスコミカメラマン。 んで、驚いた事に、立候補者の中に小中の同級生だった人が出ていたのには驚いた。
 

東京エレクトロンホール(旧:宮城県民会館)裏通りにあるカフェ『cafe' haven't we met』でひとりカフェタイム♪

壁に映る時計。 落ち着いた店内はピアノのクラシックBGMが流れてる。 小さな調理場と棚に並ぶレコードとCD、ターンテーブル。 アッサムティーに、白い皿にラズベリーソースが点々とミルククリームがフワッと乗っかったブラウニーが美味しかった♪ お客さんも静かに会話してる。 居心地が良いです。 ただ、写真NGだったのが残念でした。 仕方が無いので外からの写真とフライヤーだけとりました。

 a a

カフェでまったりとした時間を過ごした後、近所に住む小学校時代の友人と逢い、少し談話する。

んで、帰りに家の近所にあるパン屋兼カフェ『C`est magnifique』でおやつのパンをテイクアウト☆
 
a a

ここのパン屋さんお気に入りです♪

今日はこんな感じでした。 明日で夏休暇終わりかぁ〜。やだなー。

気まぐれ日記 comments(3)
夏休暇1日目(ハイドンと中古レコードCD屋巡り)
約1ヶ月ぶりのキマグレンです、はい、ヒロシです。残暑お見舞い申し上げます。
 
昨日は仕事を終えて、一旦家へと戻り、荷物を抱えて仙台の実家へ里帰り。 22時過ぎに帰宅。

自分と入れ替わるように姉が夜間高速バスに乗って東京へと戻るため、1時間後に姉を家族皆でバスターミナルまで送る。 今朝はゆっくり起きた。
 

a 

父は会社へ出勤、盆明けなので少し憂鬱気(笑)

母とのんびり朝飯を食いながら、仕事の事や友人とのことなど話しているうちに気付けばお昼。 夕べの残りのコロッケとアジフライを食べた。

午後。
 
さ、久々に中古レコード屋巡りにでも出かけようかと支度していた時、母が言った。
 
『ハイドンの交響曲44番をついでに探してきて!』
 
…てなわけで、CD屋巡りがてら、母のおつかいも含まれてしまった。

最初に行ったのは『仙台さくらの百貨店』の最上階催事場で本日まで行なわれていた『中古音楽祭』。

なにかめぼしい物はないかと探しましたが見つからず、勿論ハイドンのCDも見つからず。

次に行ったのはブックオフ。 丁度午後3時から5時までの間、タイムセールで950円以上の音楽CDは20%引きというラッキーに遭遇! ここで、DAISHI DANCEによるスタジオジブリ作品のピアノハウスによるカバー集「the ジブリ set」とASA-CHANG & 巡礼の「みんなのジュンレイ」の2枚を購入♪ しかし、ここでもお目当てのハイドンの交響曲44番を収録したCDは見つからず…。
 
次に訪れたのはパルコ内にあるタワーレコード。 輸入版のボックスにはそれらしきタイトル曲を発見するも、さすがに2万円も出して買うのはどうかと思い断念。

ちょうどその時母から電話。 『今からダイエーで買い物するから来て。』と。

いそいそとダイエーへと向かう途中、再度母から電話。
 
『ダイエー向かいの新星堂のクラシックコーナーにいるから。』

てなわけで、新星堂で母と合流して、2人でハイドンのCDを探す。
 
『やっぱりないね〜』 なんていいながら探していると、ふと私の目に入った安価盤のクラシックCDシリーズ税込み315円。 ベートーベンやモーツアルトなどと並んでハイドンのもあった。
 
『こういう安価のCDってクラシック入門編には便利だけど、きっとショボくて聴き応えがないかもね、ハハハ…。』 って笑いながら収録曲一覧を眺めたら、
 
私『あった!交響曲44番!!』
 
母『え?マジ?』
 
私と母はしばらくじぃっとそのCDを眺めながら談話する。

母『315円ってそんな安くて音悪いんじゃない?』
 
私『う〜ん、ハイドンって没後200年は過ぎているから著作権がないからかな?あと、このCDの帯にはエリザベス皇太后より“ロイヤル”の称号を贈られた名門オーケストラの方々が演奏しているみたいだし。大丈夫なんじゃない?』 母『ま、315円だし失敗してもなんとかなるっしょ。』

てなわけで購入。 ダイエーの地下で買い物を済ませ、帰宅。
 
a 

早速、おやつ(ブルーベリーのレアチーズ、すんごく美味しいの!)を食べながらハイドンのCDを2人で試聴。

母『うんうん!これこれ!音良いじゃん!よかったぁ!』 どうやら満足したみたいだ。

ハイドンといえば『驚愕』、『軍隊』、『時計』あたりが有名みたい。

母が探し求めた交響曲44番は比較的マニアックに近かったのかな(笑)

おやつを食べ少しくつろいだ後、近くの『J&B』という中古CDレコード屋に行ってみる。

今日までダイレクトメール葉書持参した場合は20%引きでCDが購入できるという事なので何かないかなと探す。

結局、海外アーティストのエレクトロ系を集めたオムニバス盤と、1950年代に活躍したディーンマーティンという歌手のベスト盤を購入♪
 
a 

家へ帰って、父母私の3人と夕食。今日は冷しゃぶでしたぁ〜(^_^)
 
今はこの記事を書きながらASA-CHANG & 巡礼を聴いてます。





さ、明日は何しよう?何処へ行こう?

UAの新譜、細野さんとか参加してるから気になるんだけど、まだ買ってないや。B'zの新曲、ドラマに起用されているみたいで少し好きかも。
 
今日はこの辺で。

気まぐれ日記 comments(0)
いつもぐだぐだ
 つかれちゃったんです。

風邪を引いた(てか夜間バイトのドタキャンのせい)し、急遽、相模原地区方面へ異動になってしまって、慣れない環境で日々、ストレス&疲労が溜まってます。

ちなみに体重も2.5kg減。

この身長でこの体重、かなりやばくなぁぁぁぃ?ってレベルです(笑)

今日は嬉しいはずの公休ですが欝気味です。

もっと休みたい。

てか有給26日分使わせろ!コノヤロー!!

てなわけで愚痴って近況報告終了。

気まぐれ日記 comments(2)
つじあやのと遊佐未森の癒しコンサート♪
6月14日、東京グローブ座にて行われたHot Stuff 30th Anniversaryのイベントに行ってきました。

お目当てはどちらもなんですが、どちらかといえば、つじさんに軍配を上げちゃいます。

東京グローブ座にもアジサイが色付いておりました。

会場へ入るとすでにステージにウクレレが置いてあったので、最初はつじさんからだなって即わかってしまう(笑)

17時、最初はつじあやのさんのコンサートからスタート!

☆セットリスト☆

〜ウクレレ弾き語り〜

お天気娘
ルージュの伝言
君にありがとう

〜ピアノ、ウッドベース参加〜

Fly High
クローバー
そばにいるから
パレード
風になる

〜メンバー紹介〜

揺れる夜、愛に抱かれて
戦場のメリークリスマス


最初の3曲はつじさん一人でウクレレ弾き語り。

後半7曲からはウッドベースとピアノキーボードの2人のサポートを加えての演奏。


つじさんはMCがどうも苦手のようで、特にコレといった話があまり出てこなかったのが残念。

とりあえずメジャーデビュー10周年なので頑張って欲しい!

セットリストは比較的ベタな選曲ですね。初心者でもわかりやすい。彼女の歌声と奏でだすウクレレの音が聴者をほのぼのとした気持ちにさせてくれる。

ここ最近のイベントではずっとウクレレ弾き語りばっかだったらしく、今年最初のバンドセッションという事もあってつじさん本人は気合が相当入っていた模様です。

しかし、つじさんのブログ日記でも制作していた、幾つかの未発表新曲を演奏してくれるかもと期待しておりましたが、結局1曲もやらずじまいでした。残念


15分の休憩を挟んで遊佐未森さんのステージがスタート!

サックスやクラリネットなど管弦楽系の楽器を奏でる人とギター担当の人、そして遊佐さんのピアノのトリオ編成。

遊佐さんの音楽はあまり知りません。よってセットリストは不明です。

覚えている点では、NHKみんなのうたでも使用された、昔本人飼っていた猫を題材とした『クロ』とか『銀座カンカン娘』のカバーぐらいしか知らず、あとはたぶん最新アルバム『銀河手帖』の中から数曲演奏していたと思う。

『クロ』を聴いた時、去年までうちの近所に住みついていた野良猫のコケミのことを思い出し、ちょっと涙腺が緩んだ。

遊佐さんの本編終了後、拍手が止まない中、アンコールが行われる。


〜アンコール〜

青春サイクリング(つじあやのさんとデュエット)

一度ステージを終えたつじさんが再登場し、ステージで遊佐さんと握手を交わし、『青春サイクリング』のカバーをセッションする。

よかったよかった♪

今年最初のつじあやのさんのライブはとてもご満足でした☆

遊佐さんも同じ仙台出身だし、自分が高校時代に何度か出させてもらったラジオ番組『飛び出せ高校生諸君』のOP曲を担当していた人だったので、ライブで恩返し出来たので良かったと思っております。




気まぐれ日記 comments(2)
くるりワンマンライブツアー2009〜敦煌(ドンファン)〜0610Zepp Tokyo〜
a

くるりのライブ、行ってきました。

いやぁ、最高っすね♪

ベタな曲じゃなく、比較的マイナーなものばっかり演奏してくれたのでファンにはたまらなかったっすね。

特に前半4曲が神でしたね。

ミレニアム、青い空、すけべな女の子、超好きだ!

虹はCDよりも少しテンポが遅かった気がする(?)

かごの中のジョニーの最後ジャムるところでは途中『歓喜の歌?』なんかもやっていた。

しかし、微妙に岸田さんが『愉快なピーナッツ』で歌詞を間違えたり、声が出ていなかった点が気になっていた。


それもそのはず…

アンコールのMCにて、今年も行われる、くるり主催による京都音楽博覧会の最終アーティストの発表で明かされたのだ。

演歌歌手の石川さゆりさん!?

しかも本人がステージに登場するし(汗)

佐藤さんが『何千人の前に立つよりも石川さんと同じ場所に立っているほうが緊張する。』っていう言葉の意味が解る。

演歌界の大御所と、ロキノン系アーティストが同じステージに立つ光景はとても異様であった。

岸田さんの『今年の音博で風を吹き込みます。』って言葉がかなり意味深であった。

まず考えられるのが、演歌歌手に楽曲提供ってのが一番思い浮かぶな。ふふふふ…(^_^)

アンコールでは客席からのリクエストを参考にして演奏。

ホームランのシャアダバダってコーラスは好きだし、How TO GOの畳み掛けるようなドラム音でサポートしたboboさん。

ライブの〆にはよかったね。


『ばらの花』、『ワンダーフォーゲル』、『ロックンロール』など、代表曲を演奏しなかった今回のライブ。だけどもすんごく満足だった。

あと、MCにてアルバム初回版に付いている『謎の板』について話されました。

即、『わかんない!』って言ったら、岸田さんに『おまえ、ばぁ〜かぁ!』って言われてしまった(恥)

恥ずかしいけど、少し絡めたので良しとしますか(笑)

終了後、ツアーグッズ買って帰ってきたところです。

ピーナッツパンツ買うのは結構勇気要らなかったw

でもいつ履こうか悩む…。シミをつけたくないし(恥)

最後にセットリスト載せて寝ます。んでは!



〜セットリスト〜


ミレニアム
青い空
トレイン・ロック・フェスティバル
すけべな女の子
LV45
愉快なピーナッツ
太陽のブルース
夜汽車
リルレロ
デルタ
かごの中のジョニー
Natuno

チアノーゼ
さよならストレンジャー
さよならリグレット

ベベブ

〜アンコール〜
津軽海峡冬景色(1コーラス)

☆石川さゆりさん登場☆

魂のゆくえ(アコースティックVer.)
飴色の部屋
東京
ホームラン
How TO GO


a

もう一回くるりのライブ行きたい…、出来れば武道館…。



気まぐれ日記 comments(0)
タワレコインストア日和
5月30日、土曜日は公休でイベント2本行きました。

2つともタワレコ新宿店でのイベント。

ひとつめはオトナモードのインストアライブ。

メジャーファーストフルアルバム『ウォーターカラー』の発売を兼ねてのミニライブ&握手会。

開始15分前には結構観客が多かった。

14時、ライブスタート!


〜セットリスト〜

風になって
線路は続くよどこまでも
ただいまおかえり
さよならはさよなら
グリーン
グライダー


本番前のリハではユーミンの、やさしさに包まれたならや、ライブ定番曲の花束も演奏してたけど本番ではやらなかった。

5人の奏でる音は優しくアコースティックでオーガニックであり、スピッツなんかと似た印象を感じる。

昨年7月の恵比寿リキッド以来のオトナモードのライブ。

昨年よりも音に厚みを感じた。

ライブ終了後、握手会とサイン色紙を貰う。

握手の際、前から気になっていた作詞家、松本隆さんと共作した楽曲の発表はいつ頃ですかとメンバーに聞いてみた。

解答。

秋ごろの予定らしいです。

ってことはタイアップも付くかな?

楽しみ(^ー^)♪


ふたつめは夕方5時から、パリスマッチのミズノマリさんのインストアイベント。

前半はトークでソロアルバムのレコーディング秘話を雑誌編集者と2人で話してた。

後半最後にカラオケをバックにアルバムから2曲披露。

キーボードとかギターがなく、カラオケってのはちょっと淋しかったかも(^^;。

でも彼女の大人な歌声には酔わさせて貰いました(^ー^)

〜セットリスト〜


恋をする(作詩、古内東子、作曲、筒美京平、編曲、富田恵一)

春の嵐(作詩、作曲、編曲、堀込高樹)


とにかく楽曲提供者が超豪華!

歌っている途中、椅子がグラついているのが妙に気になっていたミズノさん…(笑)。

ライブ終了後、握手会&サイン色紙を貰う。

てなわけでタワレコ新宿店インストア祭りでしたァ〜。



最近買ったCD、これから買う予定のCDも乗っけてみました。

気まぐれ日記 comments(0)
ほんとに気まぐれw
…になって来ちゃいましたね。はい。

てなわけでお久しぶりでっす。

4月12日は渋谷タワレコでアルクーパーのインストアライブ&サイン会に参加。

おじちゃん格好良かったけど、名曲『ジョリィ』は演奏しなかったので残念賞。

ar

4月17日は仕事を終えてそっから荷物抱えて新宿へ行き夜高バスに乗っかって金沢へ1泊2日の旅行。

k

金沢駅前はすんごく静かだった。ていうかほとんどがホテルばっかww

ふとおもてなしドームの横を振り向けばフォフォフォフォーラス!!

h

仙台だけじゃなかったんだ…、フォーラスってw

h
h
h

バスを使わなくても歩いて観光出来そうだと思い、まずは駅から徒歩でひがし茶屋街へ。

雑誌にも載ってた伝統あるみやびなお茶屋さん『志摩』と『懐華樓』を見学し抹茶と菓子を頂く。

こういう風情のある街並みは好きだ。

ちょっと岩手県盛岡市なんかにも街の感じが似てる気がする。

んで、福嶋三弦店で産まれて初めての三味線弾き体験。

さくらさくら。

全然簡単に弾けません(涙)

音楽の神様は降りてきませんでした(笑)


ひがし茶屋街をあとにしてプラプラ兼六園方面へ歩く。

昼飯は郷土料理、治部煮を使用した丼を食べる。鴨の肉も意外と美味しい(^ー^)
御腹も満たし、いざ兼六園。

k
k

日本三大名庭園と云われてるだけあって、やっぱ素晴らしい。

自然の力に癒される( ̄―+ ̄)

桜は半分は散ってしまって葉桜になりつつあり、行くのが先週だったら丁度桜満開で見頃だったんだけどね(^^;

石川城公園は石川門以外はん〜あまり…って感じでした。

仙台の青葉城跡に行った時のあのガッカリ具合と似てるかも(笑)

さて、このあと長町武家屋敷跡へと行くのだが、予定外の行動へ(笑)

金沢城公園を後にして、長町武家屋敷跡へと向かう為、百万石通りをプラプラ歩いていたら、急にトイレに行きたくなり、近くにLAWSONを見つけたので借りようと思った。

隣にあった北國新聞赤羽ホールの前を通った時だった。

私の目の前に入った案内の文字。


『清水ミチコ、トーク&ライブはこちら⇒』

s


え?

し、清水のみっちゃん?ここで公演すんの?

時間をみたら14時50分。

開演15時かぁ。

いいや、時間もたくさんあるし公演観てみるかって思い、当日券を購入し会場へと入る。

15時開演。

テレビと同じでした(笑)

金沢のどっかの放送局のアナウンサーさんと一緒に最初はトーク。

石川県金沢市のローカルな話にはちょっとついていけませんでしたが(^^;

後半はピアノ弾き語りをしながらあらゆる有名人のモノマネを披露。

とにかく面白い面白い。

笑える笑える。

森山良子、アヤドチエ、宇多田ヒカル、元ちとせ、矢野顕子、田中真紀子、キヨシロー、UA、安藤裕子、アグネスチャン、山口百恵、中島みゆき、ユーミン、桃井かおり、大竹しのぶなど盛り沢山!


やっぱ芸能人は凄いね。

それを考えるとうちの姉にはあまり芸がないなぁ…。
バレエと日本舞踊は多少出来ても演技はまだまだ大根だしなぁ(笑)


ライブ終了後、そんなこと考えながら姉に電話して、ライブをみた感想を述べ、清水ミチコを見習いなさいって言ったら、返ってきた姉の言葉はこうだった。

姉『…、おまえ。金沢に何しに来たの?』

痛!



清水ミチコのトーク&ライブを終え、長町武家屋敷跡を散策。

しかしケータイの充電が切れ写真が撮れず(涙)

ま、デジカメにはあるから良しとしよう。

そこからまたプラプラ歩いて今日泊まる駅前のホテルにチェックイン。

部屋に入り荷物を置き、タオルを持って大欲情…じゃない(汗)大浴場で1日の疲れと汗を流しジェットバスで体を解す( ̄―+ ̄)。
カラダキレイサッパリして再び金沢駅の百番街で夕食。

北陸でとれたての海の幸を食べご満悦(^ー^)

特に秋刀魚のいしる干しが旨かった!

『いしる』とは醤油に漬け込んだのを干したものらしい。

御腹を満たしたので、ついでだから隣のFORUSを見てみる。

仙台のFORUSよりも店内が充実しているような気がした。

くっそー(`へ´)

金沢に負けたァ(ToT)

てな感じでサクッと済ませて、途中のコンビニでお酒とオツマミを買って部屋で独り晩酌(^o^)

そんで気付けば眠っていて朝になってた。


朝はホテルのバイキングで朝食をとり、大浴場に浸かってからチェックアウト。

またテクテクと市内を歩き、金沢21世紀美術館へと向かう。

しかしこれといった大きな催事イベントがなかったのでサラッと見終えてしまう。

ミュージアムショップで自分への土産になりそうなモノ探すと欲しいモノあったけど、無駄遣いはアカンと心を鬼にして出る。

再び金沢城公園〜兼六園近辺を散策しながら近江市場も通り抜け、金沢駅へと向かう。

駅の売店で会社などのお土産を買って、とりあえず各駅停車の電車で富山駅まで行く。

まだ北陸の駅には自動改札が導入されていないため、駅員が切符を切る。懐かしい光景(^ー^)

富山駅到着。

これといって別に見る場所もなく、なんとなく駅周辺の雰囲気をみて感じる。

北陸地方はまだ都市発達してないね(笑)

自分が乗る特急はくたかが駅に着いたので、乗って帰る。

車窓から見えた日本海。

あの海の向こうにはノースコリアがあるむにだ(笑)。

ウトウト居眠りして越後湯沢に到着し、上越新幹線に乗り換え大宮へ。

大宮からは普通電車を乗り継いで立川へ帰宅。

しかし、立川に着いた頃には物凄くホームシックにかかっていた。理由は大宮駅。

くだりの新幹線『はやて』に乗っちゃえば、次は地元仙台…かと思うとモーレツに仙台の実家が恋しくなったのだ。

なので4月24日の金曜の夜は仕事を終えたらまた新宿から夜高バスに乗って仙台へ帰省。

朝母親が起きると、突然俺がいたから驚いていた。

そりゃそうさな…。

なにもするわけでもなく実家でただただのんびりゴロゴロして父の釣ってきた魚を食べたりとして日曜の夜、最終の新幹線発射まで仙台で過ごした。

翌日は突然夜勤がバックレて連絡不通になってしまい、朝から夜を越えて、翌朝10時まで勤務してしまい、超ブルーになる。まさか26時間勤務するとは…(涙)

夜勤明け。

なんとなくフラフラと立川のグランデュオ前を通ったら『アルプスの少女ハイジ・35周年記念フェスタ』が開催されていた!

ハ…、ハイジ!(クララ風に)

(^ー^)

グッズ見たら全部欲しくなっちゃうぐらい可愛い(*^o^*)


ハイジ好きだ!

h1

5月2日は午後から六本木ヒルズアリーナのフリーマーケットに行って、同じ場所で夕方から中山うりさんのフリーライブを聴いて、吉祥寺でマイミクさんとカフェで夜デート?した。

a

帰宅したら忌野清志郎さん訃報のニュースを知りショックで涙する。


んで、今日6日水曜日は夜勤明けでした。

雨が降る休日。皆が起きる頃にお眠りあそばすのもなんだか不思議な気分だけどちょっぴり贅沢な気分でお気に入りのふかふかおふとんに包まってスヤスヤ…☆

しかし、2時間半程度しか眠ってないのに、正午過ぎには目を覚まし『笑っていいとも』なんかを観てた。

なぜか妙にハイなテンションwww

なので1時半過ぎから都市中心部へお出掛けすることに。

最初に行ったのはまた六本木ヒルズ(笑)

六本木ヒルズのスペースカフェでラジオ番組の公開収録及びファミリーマートから新発売になったあじわいファミリーカフェの試飲会のイベントに参加してきた。

s

あ!DJTaroさんが司会だ(^-^)☆

たまにJ−WAVEのM+でメール読んでくれたりリクエストに答えてくれたりしてくれるんですよね〜。

番組の中のスペシャルライブパフォーマンスという事でパリスマッチからミズノマリさんのソロステージを堪能。

アコースティックギターとキーボードのサポート2人をバックにしっとりと優しい雨音の中響く歌声にウットリ♪

試飲で貰ったカフェを飲みながらミニライブ。少し贅沢☆

セットリストは忘れたw覚えてない。

ソロミニアルバムから数曲とパリスマッチの曲とカーペンターズのカバーだったかな?

ライブ終了後、トイレに寄って出てきたところで、収録を終えたTAROさんと遭遇!『時々ラジオでメール読んでくれたりリクエストに答えて頂いて有難う御座います!』ってお礼を述べたら『いつも聴いてくれてありがとう!』って握手してもらいましたv(^_^)v


六本木を後にして、新宿へと向かう。

新宿のタワーレコードで17時から、『うたとことば。4号』の本(ライブCDーR付き)の発売を記念して、前園直樹グループのインストアライブ+サイン会が行われるのだ☆

ステージにはアップライトのピアノ、ウッドベース、アコースティックギター、マイク、アンプ等がセットされていて、運よくも最前列の真ん中のポジションをゲットする(笑)

17時、ライブスタート。

ピアノを弾く小西康陽さん。ウッドベースで優しく重い低音を響かせる羽立光孝さん。アコースティックギターを弾いたり、ハンドクラップをしたりしながらも、丁寧に1音1音メロディを紡いでいく前園直樹さん。

シンプルな編成だけれども音は厚かった。

はじめて聴いたけど、すごく良かった♪

特に小西康陽さん。

ピアノの前に座って演奏している姿を観た事がなかったのだ。いっつも観るのは真夜中のクラブで陽気にスカートを履いたり、マッシュルームの髪の毛を振り回してDJプレイする姿だけ(笑)

ミュージシャンとしての小西康陽さんDJの時よりも格好良かった。

a

サイン会を終えて無事帰宅した。

また明日から仕事さ。

今までミクシーに書いた記事を繋げて繋げて切り取って削除して…。

はぁ…めんどくさかったwww

んではまた。



最近買った音楽CDは以下のもの。追悼でキヨシローも付けてみた。

気まぐれ日記 comments(4)
久々に書いてみる。
…ブログ放置して約1ヵ月半過ぎましたが。

何にも変わってネェ〜(笑)


相変わらず仕事忙しいです。大変です。休みが欲しいです。残業代よこせコノヤローって叫びたくなるぐらいですw

さて、この空白の1ヵ月半。

ざっとなにやっていたのかおさらい。

3月6日は小学校時代の同級生たちと飲み会&名古屋に行ってしまう方の送別会の為、新宿へ行った。

3月13日は姉と一緒に箱根強羅へ日帰り温泉旅行しに行った。強羅より上の方はどこも料金高いね。ブルジュワぁ〜って感じ。箱根湯元の方が良かったな。

箱根ひめしゃらの湯で入浴して帰ってきた。

3月17日は店の決算棚卸し。終電には間に合ったものの、翌日公休だったのにバイトのバックレで出勤(涙)

3月21日は、くるりの赤い電車でもお馴染みファソラシドレミファソーと鳴る京急に乗って三浦海岸まで行き、三崎ロック学園(旧神奈川県立三崎高校)でGOING UNDER GROUND、Base Ball Bear、斉藤和義の3組のライブを体育館で観る。

オープニングアクトでPeaky SALTがでて演奏してたんだけど、このボーカルの人はあれ、なんだって。山口百恵さんの息子さんだってさw

あの会場の雰囲気、ライブなどイベントは最高だった。

しかし、22時過ぎ。うちに帰ってみると置き忘れたケータイに多数の着信履歴(汗)しかも店から(汗)

慌てて電話かければ夜勤が風邪と高熱でダウンとのことで、汗も流さず、そのまま夜勤に突入。

翌日夕方5時に帰宅する頃にははもうヘロヘロでした(涙)

3月25日も別の夜勤が喘息でダウンしたので24時間勤務せざるを得なくなり大変でしたw

3月29日は18時半から渋谷O−WESTにてSoul Flower Unionとズボンズのライブを聴く。正直ズボンズの音楽には関心持てなかったwww

4月3日の金曜は22時に仕事を終え即家に帰ってシャワー浴びて荷物抱えて新宿へ行き夜行バスで半年振りに仙台の実家へ帰宅。

4月4日は、名取の祖母の家に行き、夕方からは母を連れて東京エレクトロンホール(宮城県民会館)で山下達郎のコンサート。ファンクラブに入会して5年半目でやっと…。

4月5日は母とショッピングしたりして夜遅くに高校の友人と久々に逢う。

4月6日は仙台市内をぶらぶらお散歩して、昼下がりは母と一緒にカフェモーツアルトアトリエでカフェ。

その日の夜8時に新幹線に乗って都心へ戻ってきた。

んま、ざっとこんな感じです。

今日は渋谷のタワレコでアルクーパーのサイン会に行こうか。

次はいつ更新するかわかりません。気が向いたらまた。






気まぐれ日記 comments(0)
最近の事をまとめて
どうもヒロシです。

サボり癖が付いてしまってブログ滞りがちですんまそん。

最近の出来事。まずは仕事面。

・人事異動でめっさ売れない赤字店舗、しかも2店舗兼任店長になってしまったww

・だけどもなぜか前の店舗での業績評価によりインセンティブとして商品券1万円贈与されるv(^_^)v

・で、なぜか売れない店なのに、とある商品だけが、他の全国にある店舗押しのけ売上癸韻世辰燭蠅垢襦紛貍弌

・相変わらず人に恵まれず、2店舗ハシゴして勤務してます(汗)そこんとこ本当なんとかなんないかねぇ?


んで、今度は私生活面。

・明らかに音楽CDを購入する数が減少している。どうやら自分も配信の波に揉まれてしまった様です…。

・さらにいえば、ライブに行く回数も減少している(休みと都合合わないのもありますが)・

・旅行好きになってしまい、よくテレビの旅番組ばっか観てしまう。

・髪の毛に久々にパーマをかけてみた。

・暇さえあれば日帰り温泉。

・最近、口寂しくて食ってばっかりいたら、体重が1kg増えてしまった…。これはヤバイ!!


んまぁそんな感じ。

今日は久々に休みなんでおふとん干して、ぶらぶら小春散歩しに出掛けよう。

気まぐれ日記 comments(1)
めんどくさ
おばんですw

なにもかもがめんどくさくてたまらん日々ですな。

最近ブログ更新にも関心があまりなく、ただ放置状態…。

気が向いたらまた行進…、いやいや更新しますさ。

あぁ、なんかだりぃ…。

気まぐれ日記 comments(2)
<< 2/18 >>

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
NEW ENTRY
PROFILE
CATEGORY
COMMENT
ARCHIVES
LINK
OTHER
qrcode



-new goods-
            自分のお部屋やリビングルーム、またはホームパーティやお洒落なカフェテラスでDJデビューしてみないかい?誰でも簡単に始められる今流行のCDJセット!

-ひろたんのおススメ☆-
伝説のロックバンド「はっぴいえんど」メンバー4人全員が監修した公式BOXセットは、ファンのマストアイテム!1985年の国立競技場での一夜限りの再結成をした時のライブ音源も初CD化!必聴!! 同じく「はっぴいえんど」のメンバーだった細野晴臣さんのソロワークスのボックスシリーズ!クラウンイヤーズがおススメです。モナドボックスは大半がBGMに近い音楽が多いです。 さらにさらに元はっぴいえんどのドラマーで作詩を担当し、後に歌謡界でも大活躍したヒットメーカー、松本隆さんの作詞家30周年記念ボックスセット。 風編にはヒットチャート1位を獲得したマッチのスニーカーブルース、松田聖子さんの赤いスィートピー、そしてレコード大賞も獲得した寺尾聡さんのルビーの指輪などのヒット曲が多数収録! 街編にはヒットチャートとは関係なしに松本隆自身が思い入れ、愛着のある楽曲を収録。 更にボーナスディスクとして、はっぴいえんど時代の未発表曲「ちぎれ雲」(作詩:松本隆/作曲:鈴木茂)が1973年当時のライブ音源で初収録!!音はあまり良くないけど、楽曲が良い!

-MY LIFE STYLE-
準備中

-お気に入りDVD-
クララが…!クララが立った!! 白パン!! おじいさぁぁぁん!! ペ〜タ〜! …ってついつい言ってしまうほどの名作アニメ「アルプスの少女ハイジ」のDVDボックスセット。高畑勲が演出を務め、宮崎駿も画面設定として参加した1974年度作品。 ピチカートファイブの映像をまとめたボックスセット! ピチカートファンなら必ず持っていたいね♪ 名作、赤毛のアンの実写映画!!僕もグリーンゲイブルズの家に住みたいな♪ ルーシー・モード・モンゴメリーの原作を高畑勲監督でアニメ化。宮崎駿、近藤喜文ら、後のスタジオジブリ作品の担い手達がこぞってスタッフとしてクレジットされている1979年放送の「世界名作劇場」である。 ウーピー・ゴールドバーグ主演作品で、世界中の人を魅了させたゴスペルコメディ「天使にラブソングを…」。続編の2では若き日のローリンヒルも出演しゴスペルを披露!! もうゲラゲラお腹を抱えて笑うしかないでしょ!! お笑いの古典といえばドリフでしょ!さぁ全員集合!!