だけど8ビートのダンスは踊りません。あしからず。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- -
昼間からみなとみらいでクラシックコンサートを愉しんだ♪

今日は休みでした。

朝起きて着替えて、中央線から横浜線に乗り換えて桜木町へ。

今日はみなとみらいホールにてクラシックのコンサートを聴くためだ。

ここ最近、J−POPや洋楽に少し飽和気味を感じ、なんとなく聴いたクラシック音楽の良さを認識。目覚めたばかり(恥)

9月も立川で秋山和慶さん指揮によるムソルグスキーの組曲『展覧会の絵』、ラベルの『ボレロ』の演奏を聴いていたのだが、うっかりブログ書くの怠けてしまいました。すんませんm(_ _)m




〜名曲を楽しむ午後のひととき〜みなとみらいクラシック・クルーズ vol.7

世界でも有名なベルリン・フィルハーモニーからホルンセクションの4人がステージでホルン演奏を奏でるというわけでどんなものか興味を抱いていたのだ。

コンサートは2部構成でランチタイムクルーズ、ティータイムクルーズ、どちらも各1000円なのだが、通し券を買うと1800円とお得なので勿論お得な方をお買い求めました。

席は1番前のステージからみて右端の方。演奏者のブレスもしっかり聞こえる位置でした。

曲と曲との間にトークがあるんですが、明らかにカンペを見ながら片言の日本語を読み上げる姿がなんとも可笑しい光景であった。



第1部はこんな感じのプログラムでした。



第2部はこんな感じでした。

あ

これは第2部のアンコール。第1部では東京バージョンでした。


ホルンの音って迫力あるけど、一歩間違えば眠ってしまうようなボワァンとした音だよね。隣の席にいたオッサン一番前の席でガン寝してたw

コンサートは大満足でした。

終了後、CD即売会にてCDを購入しCDにサインして貰いました♪

cd


お腹が空いたので、近くの洋食屋で遅いランチをとった。

スズキのソテーは美味しかった(^^)

そ


コンサートも終わり、おなかもいっぱいになって、さぁどうすっぺ?

久々にみなとみらい周辺を散歩しましたが、生憎の雨なので、さっさと立川の家に戻ってきちゃいました。




今度暇があったら横浜散策しよ。


気まぐれ日記 comments(0)
スポンサーサイト

- -
Comment









/

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
NEW ENTRY
PROFILE
CATEGORY
COMMENT
ARCHIVES
LINK
OTHER
qrcode



-new goods-
            自分のお部屋やリビングルーム、またはホームパーティやお洒落なカフェテラスでDJデビューしてみないかい?誰でも簡単に始められる今流行のCDJセット!

-ひろたんのおススメ☆-
伝説のロックバンド「はっぴいえんど」メンバー4人全員が監修した公式BOXセットは、ファンのマストアイテム!1985年の国立競技場での一夜限りの再結成をした時のライブ音源も初CD化!必聴!! 同じく「はっぴいえんど」のメンバーだった細野晴臣さんのソロワークスのボックスシリーズ!クラウンイヤーズがおススメです。モナドボックスは大半がBGMに近い音楽が多いです。 さらにさらに元はっぴいえんどのドラマーで作詩を担当し、後に歌謡界でも大活躍したヒットメーカー、松本隆さんの作詞家30周年記念ボックスセット。 風編にはヒットチャート1位を獲得したマッチのスニーカーブルース、松田聖子さんの赤いスィートピー、そしてレコード大賞も獲得した寺尾聡さんのルビーの指輪などのヒット曲が多数収録! 街編にはヒットチャートとは関係なしに松本隆自身が思い入れ、愛着のある楽曲を収録。 更にボーナスディスクとして、はっぴいえんど時代の未発表曲「ちぎれ雲」(作詩:松本隆/作曲:鈴木茂)が1973年当時のライブ音源で初収録!!音はあまり良くないけど、楽曲が良い!

-MY LIFE STYLE-
準備中

-お気に入りDVD-
クララが…!クララが立った!! 白パン!! おじいさぁぁぁん!! ペ〜タ〜! …ってついつい言ってしまうほどの名作アニメ「アルプスの少女ハイジ」のDVDボックスセット。高畑勲が演出を務め、宮崎駿も画面設定として参加した1974年度作品。 ピチカートファイブの映像をまとめたボックスセット! ピチカートファンなら必ず持っていたいね♪ 名作、赤毛のアンの実写映画!!僕もグリーンゲイブルズの家に住みたいな♪ ルーシー・モード・モンゴメリーの原作を高畑勲監督でアニメ化。宮崎駿、近藤喜文ら、後のスタジオジブリ作品の担い手達がこぞってスタッフとしてクレジットされている1979年放送の「世界名作劇場」である。 ウーピー・ゴールドバーグ主演作品で、世界中の人を魅了させたゴスペルコメディ「天使にラブソングを…」。続編の2では若き日のローリンヒルも出演しゴスペルを披露!! もうゲラゲラお腹を抱えて笑うしかないでしょ!! お笑いの古典といえばドリフでしょ!さぁ全員集合!!